学生保険

学生教育研究災害傷害保険について
 

 

 本学では、入学と同時に『学生教育研究災害傷害保険』に全学生が加入しています(最短修学年限の終期まで)。事故で傷害を被った場合に保険対象内であれば、保険金が支払われます。

 

 学籍に異動(休学、復学、除籍、復籍、再入学、所属学部学科の変更、卒業保留)がある場合には、保険期間変更等の手続きがありますので、学生課へ届け出て下さい。

 

 

 

対 象

 

 次の活動中に被った身体の傷害

 

1.正課授業、学校行事参加中(治療日数4日以上)

 

2.正課授業、学校行事以外で学校施設内にいる間・課外活動中(治療日数14日以上)

 

3.学校施設外で大学に届け出た課外活動中(治療日数14日以上)

 

4.通学中、学校施設等相互間の移動中(治療日数7日以上)

 

 

手続き方法(学生課窓口)

ケ  ガ  の  発  生

学 生 課 に 報 告

 

保険事故通知の提出

 

( 所 定 の は が き )

治  療  期  間

 完治後学生課で保険金の請求手続(書類作成)

 

 ? 所定様式の「請求書」に必要事項を記入

 

 ? 所定様式の「治療状況申告書」または「診断書」等    を提出

保険会社への手続期間

保険金の受領(本人の口座へ振込)

 

 

詳しくは学生課厚生係におたずね下さい。

 

 

 

学研災付帯賠償責任保険について

 

 

 

 本学では、平成15年度より入学した学生は入学と同時に「学研災付帯賠償責任保険Aコース」に加入しています(最短修学年限の終期まで)。学生が正課中、学校行事中、インターンシップ、教育実習、ボランティア等で課外活動及びその活動を行うための往復途中で、学生の被る賠償責任事故に対する被害救済の保険です。

 

 詳細については学研災付帯賠償責任保険のしおりをご覧ください。

 

 学籍に異動(休学、退学、除籍、復学、再入学、所属学部学科の変更、卒業保留)がある場合は、保険期間変更等の手続きがありますので、学生課へ届け出てください。

 

 4年次の学研災付帯賠償責任保険(インターンシップ、介護体験活動、教育実習、ボランティア活動)については、任意加入ですので、加入を希望する学生は学生課で手続きをして下さい。

 

 

 

保険の内容

 

 国内において、学生が、正課、学校行事及びその往復中で、他人に怪我させたり、他人の財物を破損したことにより被る法律上の損害賠償する保険です。

 

 

 

対象となる活動範囲

 

 正課、学校行事及び、その往復中、インターンシップ、介護体験活動、教育実習、ボランティア活動及びその往復中。ただし、学校が、正課、学校行事、課外活動としてみとめた場合に限る。

 

 

 

事故処理方法

 事  故  発  生 

      

学生本人で、保険会社の損害課へ事故内容連絡

      

大学へ事故通知、保険会社へ連絡したことも報告

      

被害者の示談等は加害者本人が行う。

      

大学で保険金請求書(兼事故証明書)を受け取り

 

必要事項を記入し、保険会社へ提出。

      

保険会社は審査の上、保険金を本人の口座へ振り込む。

※賠償金は被害者の過失の割合や、他の者の責任割合を勘案して決定されます。賠償事故については、加害者の一方的な過失によるものは少なく、被害者自身にも過失のあるものや、不可抗力によるものが多いため、示談に際しては事前に保険会社と充分に相談して下さい。

 

 

 

詳しくは本館2階・学生課厚生係におたずね下さい。

 

 

サイト内検索

学生生活支援情報
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
学生部学生課
TEL:098-893-7686
FAX:098-893-7460
 

ページの先頭へ戻る